コラム|仏教行事の話

灌仏会・花まつり

2020.04.03

灌仏会・花まつり

西暦紀元前565年4月8日がお釈迦様の誕生日とされています。つまり、イエス・キリストより約560年も前にお生まれになったと言うことです。
生まれてすぐ七歩歩み、右手で天、左手で地を差し、「天上天下唯我独尊」  てんじょうてんげゆいがどくそん    と言われたとのこと。自分こそが地上を越えた価値を打ち立てて、世を救う人間となるであろう・・・と宣言された・・・。七歩とは、地獄・餓鬼・畜生・修羅・人間・天上の六道を越えた存在であることを意味します。
この釈迦の誕生を祝って、天上から梵天と帝釈天が降りて来て、甘露の雨を降らせて沐浴させた・・・ことから誕生仏に甘茶をかける習慣がうまれました。

事実と伝説が入っていますが、クリスマス同様、祝って下さい。この季節の良い桜の候、沢山の花に囲まれた花御堂の可愛らしさをご覧になって下さい。

24時間365日
対応しておりますので、
お気軽にご連絡ください。