コラム|仏教行事の話

2020.07.16
盂蘭盆会

お盆は、「盂蘭盆経」という経典に説かれた物語にもとづいて営まれる仏事です。ただ、現在の日本では日本古来の民族的宗教的色彩が濃厚で、例えば、迎え火・精霊棚などがそうです。宗派によっては民俗信仰を嫌うところもありますが、由来を書いてみます。

盂蘭盆とはインドの梵語でウランバナ・・漢語で「倒懸(とうけん)」・・つまり逆さにつるされたような苦しみ・・「地獄の苦しみ」を表します。地獄の苦しみを受…

2020.06.04
方々のお寺で

例年は、方々の寺でこの時期「お施餓鬼供養」が行われています。お盆のいわれと似ているのでお盆と一緒に行う寺院も多いのですが。さわやかな五月は、心もほっとして人を思いやる心になるひとときかもしれません。初夏の味覚を沢山お供えして供養しましょう。仏壇にお供えしても良いのですよ。仏壇は寺の縮小版。須弥壇があってご本尊があって、寺を寄進出来ない庶民が寺を各家に求めたものが仏壇です。果物の初物でもお供えして、…

2020.04.28
お地蔵様の本

人生に  夢があるのではない
夢が   人生をつくるのだ
   
          絵馬師  殿村 進

2020.04.06
「釈尊降誕」花まつり・忠犬ハチ公慰霊祭

4月8日は「釈尊降誕」の日、花まつりである。
誕生を祝って、天女が花を降らせた…というのが由来である。
そしてカーラジオで知ったけれど「忠犬ハチ公慰霊祭」の日なんだそうな。ハチ公の命日なんだわ…
それぞれの心に、花が咲き、踊り、散る。
命があって四季を感じて、ただそれだけが嬉しい。

紹介手数料無料!
24時間365日
対応しておりますので、
お気軽にご連絡ください。