お寺さんのご紹介について

お寺さん紹介センターがご紹介する寺院

お寺さん紹介センターがご紹介する寺院

お寺さん紹介センターではお寺を持ち、しっかりと僧侶としての実績を持つ方だけをご案内しております。

代表自らが面談をし、住職様のお人柄を重視し、お寺でのお坊さんによる法要・お遺骨の預かりが可能な信頼できる寺院、僧侶の方をご紹介しています。現在、天台宗・真言宗・浄土宗・時宗・曹洞宗・臨済宗・浄土真宗(西・東)・日蓮宗の各寺院にご協力頂いています。

近年「安ければ良い。」と思って葬儀を行ってしまう方や、僧侶/お坊さんの派遣のみを依頼してしまう方も多くいらっしゃるとお聞きします。また葬儀や式でのトラブルも多く、お寺さん紹介センターにはそんな葬儀前日や納骨直前でお困りのお客様からのご相談が舞い込んでいます。故人様への思いを形にするせっかくの機会、そこでトラブルや揉め事が起きるのは故人様も本意ではないはずです。お寺さん、お坊さんでお困りの方、「お寺さん紹介センター」は24時間受付体制でご希望する寺院・僧侶・お葬式に関することを無料でご紹介いたします。

ご依頼頂いて、10分以内に紹介のお答えを致しますので是非ご相談ください

宗派に合わせたご提案

お寺さん紹介センターでは天台宗・真言宗・浄土宗・時宗・曹洞宗・臨済宗・浄土真宗(西・東)・日蓮宗などの各寺院にご協力いただき、首都圏で可能な限りの宗派にお応えしております。

自身の宗派が分からない方にもお電話でのヒアリングでこちらから宗派などをご案内しておりますのでお気軽にご相談ください。
さらに神社・プロテスタント教会を対象として神官さん、牧師さんの紹介もおこなっております。
どなたにも好評で安心をお届けしています。

詳しく話を聞いていくと元々の宗派が違っていたという話もよくあります、困った事があればまずはお電話にてお問い合わせください。

宗派に合わせたご提案
僧侶派遣との違い

僧侶派遣との違い

「僧侶派遣」のサービスはインターネットを中心に大きく普及しています。
葬儀の読経や戒名を授与する行為には資格が必要です。さすがに在家の方が来ることはないと思いますが、宗派とは異なるお坊さんを紹介されたり、僧侶の態度が悪く衝突したという話もよく聞きます。

また菩提寺があったにも関わらず問い合わせなしで僧侶派遣を頼んでしまったために、お寺に納骨を断られたというトラブルも時にはあるようです。

お寺さん紹介センターは長期にわたり、お寺/僧侶のご紹介を行ってきた経験と実績があり、さらに寺院に従事していた経験を持つ代表自らがご紹介にあたっております。
お困りの際にはまず私たち「お寺さん紹介センター」を思い出して、ご相談ください。一緒に良い答えを考え出していきましょう。

こんなお悩みも対応いたします

Q 火葬のみで済ませました。戒名(法名)を付けて頂いて、再度供養して頂きたいのですが・・・

A 諸般のご事情があったのでしょうが、あとで戒名(法名)を授与して頂いて供養なさったら、「心に空いた隙間の様なものが取れた・・」という方がありました。
どうぞご相談下さい。費用も相談いたしましょう。

Q お通夜は自分たち身内でして、葬儀のみに僧侶をお願い出来ますか?

A 本来、通夜の読経と葬儀の読経は、違う意味合いを持っています。通夜・葬儀式を行うのが好ましいのですが、葬儀のみでも十分なお見送りは出来ます。
心を込めて、僧侶とともに読経・合掌してお見送りいたしましょう。

Q 母を無宗教の葬儀で見送りましたが、親戚から「せめて四十九日法要はしなさい」と言われています。どうしたらいいでしょうか。

A 御母上様の御冥福をお祈りします。確かにご親戚の年配の方などは気持ちのふんぎりがつかない方もおいででしょうから、一般的な宗派で、僧侶をむかえて、法要をなさったらいかがでしょうか。読経中の30分から40分間、じっと静かに「合掌」してみて下さい。心が落ち着かれると思います。その心は御母上様にも、届くと思います。

24時間365日
対応しておりますので、
お気軽にご連絡ください。