コラム|その他

2019.11.23
ダライ・ラマ14世

もう、ずずっーと前の話、ダライ・ラマ14世がお寺に約10日間滞在された。
その時に食事などのお世話をした。
ただ運ぶ・・だけではない。
作ってお出しするのだ。
お付きのインド仏教徒の人2人の計3名に次々来る面会の人など20人分のカレーを作ったりした。
師がベジィテリアン(菜食主義)だったか忘れたが、何でも召し上がったような気がする。
今思い出そうにも、あの狂騒の10日間は夢…

2019.11.20
人生とは…

人生とは、四苦八苦…とはお釈迦様が悟り、これが人の道だよ と教えて下さった。
私は今、その道を トコトコ歩いている。
本当に トコトコトボトボ。
平坦ではないから、時によろける。
掴むものがあればいいけど、何もなければ転ぶだけ。

トコトコトボトボ
人目もあまり入らない程に、トコトコトボトボ。

トコトコ
トボトボ

自分を見る
2019.11.15
自分を見る

龍安寺石庭。禅の心とか宇宙とかを表していると言われる。庭を見ているのにいつしか「自分自身と向き合っている」とも言われる。行ったことも無いのに知ったかぶりはいかん!! というわけで、この春は行ってみたいと思っている。ささやかで大きな希望である。こんな所に座っていたら静寂に負けて眠ってしまいそうだが、それも極楽かも。人それぞれの生き方で精一杯生きていればいいのだ。

2019.11.14
石上みね

石上三年(いしのうえにもさんねん)
石上みねさんのペンネームの由来である。
「聞き語り お釈迦さまのお弟子たち」(大蔵出版)全3巻は子供向きにすべてフリガナがついているが、大人だってドキドキと面白い。
それぞれのお弟子さんたちの生き生きとした表情は、高僧といえどもなじみ深くて隣のおじいさん風。が、やはり、努力が違う。
信仰のなせるところでしょうか。
作者も信仰心の厚い人…

24時間365日
対応しておりますので、
お気軽にご連絡ください。